2023.1.30週のFXユーロ円「サイクルトップの見極め」

FXサイクル考察
スポンサーリンク

はいども!OGです(^^)/

2023.1.30週のFXユーロ円のサイクル理論とチャネルでみる相場環境認識と考察を始めたいと思います!٩(.^ⅴ^.)و Let’s go!

リボン→20smaと40sma

移動平均線→赤75ema、青200sma

ブログの最後のチャネル考察も書いていますので良かったら見て下さいね(*’ω’*)

デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術

スポンサーリンク

週足で見るユーロ円

PCはボトムつけたようにみえますがどうでしょうか。もう一段下があるのかどうか。

あまり買いが強くないためにわかりづらいですね。

MC以下みていきましょう。

ユーロ円MC(日足)18本目

MCは18本目とみています。サイクル真ん中付近。

上値を抑えられていてあまり買いが強くないですね。

ずっとこの75emaに抑えられている形で、Wをつけて上がって行った形だったのでしっかり上昇して上抜いていきそうに見ていましたが結局まだ抜けていない。

リボンがまだ青で下向きですが少し平行になってきています。

まだ本数あるので上抜ける可能性もあると思いますが抜けてもそこまで大きく抜けていようにはみえないですね。

ずっと使えるFXチャート分析の基本 シンプルなテクニカル分析による売買ポイントの見つけ方

ユーロ円4HC(4時間足)②40本目

4HCは40本目。サイクル後半です。

4HCは後半へ。リボンは収縮してここからまた拡張するのか一旦また青色になるのか。

200smaが上に被さっているのでそこまで上昇しないのではと思っています。ここで揉むなら一旦下へ下がりそう。サイクルトップは付けたかなという感じにみえます。

リボンの形に注意したいですね。

週初めは戻りを狙っていきたいですね。

FXのテクニカルを勉強するならこちら。

ユーロ円 チャネル考察

緑のチャネルかな~。

細かく見てWであがるよりNで下がるかな~というチャネルです。

15分足でみると三尊形成するかな~。やっぱり今は買えないですね~。売っていきたい形だな。

FXで勝つための資金管理の技術 勝てない原因はトレード手法ではなかった 

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました