2023.5.1.週.豪ドル円FX考察 テクニカル相場環境認識「ここで上がるのかどうか。ダウントレンド中のポイント」

市場動向とFX考察
スポンサーリンク

はいども!OGです(^^)/

2023.5.1.週.豪ドル円FX考察 テクニカル相場環境認識を始めたいと思います!٩(.^ⅴ^.)و Let’s go!

リボン→20smaと40sma

移動平均線→赤75ema、青200sma

デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術

OGのGMOを使う理由

スポンサーリンク

週足でみる豪ドル円

PC17本目とみています。

しっかり反発して上昇していますが押しが強かったのでここから上がって行けるかが注目ポイント。

PCの本数はまだ継続で16本目ということでダウントレンドだとみています。

ただ一時的に買いが入ることは想定しているので青リボンのどこまで戻せるかに注目したい。

どちらでも動いているとみています。戻せなければ斜めのチャネルでいくように思いますね。

目線は下。

順に見ていきましょう。

最強のFX 15分足デイトレード

豪ドル円 MC(日足)②25本目

MCは②25本目とみています。サイクル後半へ

大きい陽線が出ましたが、上昇続けられるか。ここ最近ずっと上値重く上がれない。そして結果下げられる展開が続いています。傾きを上に変えられるかがポイントと見ています。

ただサイクルはダウントレンド。後半になるにしたがって売りが強くなるとみています。

ただ一応切り上げている状況です。この形で上がって行けるなら上昇トレンドに乗れるかもしれないですね。途中で上値抑えられるとその分下げそうですが。

ずっと使えるFXチャート分析の基本 シンプルなテクニカル分析による売買ポイントの見つけ方

豪ドル円 4HC(4時間足)③13本目

4HCは③13本目ですね、サイクル前半です。

サイクル始まったばかりで、連続陽線が続いています。今まで押し込まれ気味の展開だったのでここから巻き返しなるのか。

リボンも反転しそう。MAも下支えの形になりそうですね。

まずは前回4HC高値を超えられるかどうか。

まずはN達成できるのかどうか。ダウントレンド中にあるレンジとみているのでNのあとMで落ちていくのではという見方を今はしていますね。

FXのテクニカルを勉強するならこちら。

FXで勝つための資金管理の技術 勝てない原因はトレード手法ではなかった 

では!(‘ω’)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました