FXシステムトレードへの道”EAOG” ~はじまりはいつも突然に~ vol1.

FXコラム
スポンサーリンク

はいども!OGです(^^)/

サイクル理論について勉強したい方や、まだ始めたばかりの方のために出来るだけわかりやすく理論や手法、考え方を書いています。FXをする中での悩みなどを解決するヒントになればと思っています。

今回のFXコラムはEAOGについて

\ていうかEAOGってなんやねん!/

いやOG少年が未来の自分のEAに夢見てるという意味でEAOGです(笑)

\冷やかしなら帰ってや/

\いやここ僕の部屋やで/

自動売買ってありますよね?

EAってやつ。(Expert Adviser)

技術の問題も勿論ですが、そもそも作るのってやっぱり作る側がしっかりルール作りが出来ていないといけないわけです。

そんなん僕でも出来るんやろか??どこまで自動化できるんやろか??という興味が出てきたんですよね。

僕めちゃくちゃ機械音痴なのでパソコンはこうやって文字打つぐらいが限界なんです(;’∀’)

だからこれでもめちゃくちゃ進歩したほうなんですよ。

ただここ数年でFXやったりブログ書いたり、興味あるけど蓋をしてきたものに手を出し始めて段々と色々やってみたい欲が出てきました。

だからFXをやっている以上、もちろんEAにも興味があります。でもまだ今の僕には出来ない。まずコードってなに??数字の羅列ありすぎやん??みたいなレベルなわけです。

どこまでパソコンでルールを作れるかわからないのもあるし、そもそもアイデアがないと作る技術があっても出来ないわけです。

だから僕は技術はとりあえず置いといて、スティーブ・ジョブズになることに決めました!

\えらい大きく出たな!恥かくで!/

ジョブズは言いすぎました(笑)

ただ夢見る少年でいるのはいいはずです!(え?

その夢見る少年がEAに憧れて、とりあえずルール作りから始めていくというサクセスストーリーをブログにしていこうというお話です(‘ω’)ノ

\いつものごとく前置き長かったな!!/

スポンサーリンク

EAOGを始めるにあたって

ではではルールを作っていきたいですね。

僕は元々サイクル理論を使ってプライスアクションでトレードするスタイル。

デイトレーダーですが結構早い決済で回転させてタイプです。

利益を伸ばすことよりも損切りにこだわる方で損切りさえ出来ればFXで勝つのは難しくないとも思っています。

なのでまずは損切りを中心にしたルール作りをしていきたい。

ルールと根拠とエントリー条件

エントリーはなるだけ簡単にしたいのでシンプルにいきたい。

そのための条件も出来るだけ分かりやすくしたい。

〇1週間の1日の平均ボラティリティ

〇4週間の平均週間ボラティリティ

〇4時間足チャートで抵抗が沢山ある所に水平線

上記の条件をもとにエントリー条件を作っていきたい。

エントリーと利確/損切り

1.1日のボラティリティの逆張り。平均ボラティリティの100%超えた場所でエントリー。

  利確は安値と高値の約30%戻した付近で利確(水平線引いている所だと尚よし)

  損切りは平均値幅の5%。1日3回まで。

2.週間ボラティリティの逆張り。平均ボラティリティの100%超えた場所でエントリー。

  利確は安値と高値の約30%戻した付近で利確(水平線引いている所だと尚よし)

  損切りは平均値幅の5%。1日3回まで。

3.ノーエントリールール

  前日もしくは週の値幅がすでに平均ボラティリティの160%に達している時

  前日、前々日の連続した2日間で1日平均ボラティリティの160%を超える時。

  前日、前々日の連続した2日間で週の平均ボラティリティの80%を超える時。

4.ナンピンやマーチンはなし。

5.1と2は重なってエントリーしても良い。なので許容ロットは2ロット。

こんな感じで始めたいと思います。

EAOGとは名ばかりの手動の裁量なので、この通り出来るかも不安ですね(笑)

  

コメント

タイトルとURLをコピーしました