9/26-10/1の週 FX ユーロドルの相場環境認識と考察

FX考察
スポンサーリンク

はいども!OGです(^^)/

9/26-10/1の週 FX ユーロドルの相場環境認識と考察を始めたいと思います٩(.^ⅴ^.)و Let’s go!

こちらではサイクル理論を軸に考察を行っております。

お金の増やし方は知りたい方はこちら。

スポンサーリンク

ユーロドル週足

ユーロドルのPCは短く切って、前回24本で終わり、そして今PCとなっているのではという見方を今はしています。トレンドが出ているので延長と考えてもいいのですが少し極端なので現在の所PC19本目の目線に。

ただそうなるとまだ下があることになるのでポンド同様、まだまだ下がるという目線になってしまいますね。ここからの売りは怖いですが目線は下。まだ買えない相場に思います。

ユーロドル MC(日足)②53本目or③13本目

先週の目線だと③に入り13本目ですが、ポンドや他のドルストレートを見ていると延長かもしれないという2パターン。

②で延長目線で来週入って、週初めすぐに反発しないなら③でさらに下げる目線に切り替えるという転換をすぐに出来るようにしておきたいですね。

週足がまだ本数足りないことからまだ下という目線でいますので、起点だとしても戻りを試す方がいいかなと思っています。

デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術

ユーロドル 4HC(4時間足)79本目 

4HCはボトム付近。

MCの本数問題がありますが、4HC単体で見ればかなり弱く大きな起点割れです。

ボトムからの上昇に期待したい所ですが先週末の押しで個人的に亜hそこまで期待出来ないとみています。

どこまで戻すかを確認してからエントリーしたいですね。

週明けは買い場を探していきたいですが、売り圧が強い場合は先程のMCにあわせてトレードしたい。

かなりの安値付近ですが、実際ロングで焼かれている人が多い相場だと思います。買い場ではあると見ていますが慎重に行きたいですね。

ずっと使えるFXチャート分析の基本 シンプルなテクニカル分析による売買ポイントの見つけ方

<注意点>

4HCの起点が来ますが買いは気を付けたい。しっかりチャートの形が出てからエントリーしたい。


では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました