9/19-24週のFXユーロ豪ドルの環境認識と考察

FX考察
スポンサーリンク

はいども!OGです(^^)/

9/19-24週のFXユーロ豪ドルの環境認識と考察を始めたいと思います! ٩(.^ⅴ^.)و Let’s go!

サイクル理論を軸に相場考察をしています。環境認識をして臨むことが大切だと多くの人に知ってもらいたいと思っています。

デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術

スポンサーリンク

MC(日足)16本目 

MCはまだ前半ですね。

所々押し込まれながら上昇続けるユーロ豪ドル。

サイクル本数的にはまだまだ買いターンなこともあり上昇余地はまだあるとみています。

前々回のMCのTPを付けてから押し込まれていましたがやっと少し反発している状況です。

このまま上昇出来るかは来週の値動きにかかっていそうですね。

前回の高値は超え、あとポイントは安値をどう迎えるか。形的には安値は切り上げそうですが、仮に上値がこの辺で抑えられるなら安値切り下げも頭に入れておきたい。

目線はまだ上ですが、下降圧力も強いので引き付けてエントリーしたいですね。

ずっと使えるFXチャート分析の基本 シンプルなテクニカル分析による売買ポイントの見つけ方

4HC(4時間足)②30本目

4HCは②に入り真ん中付近です。

しっかり上昇しているものの、所々押しが入りながらの上昇になっています。

チャートでみると綺麗に上昇していることからしっかり引き付けて買っていきたい。

このペアの特徴としてトレンドが継続することが多いため、4時間足でのロウソク陰線が続くようなら目線は上でも一旦逃げることも頭に入れておきたい。

目線はまだ上。買い目線でいきたいですね。

FXのテクニカルを勉強するならこちら。

<注意点>

極端なペアのため「今」の価格よりもトレンドを意識したい。

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました