5/7 FX ドル円サイクル考察(来週の展望など)

FX考察
スポンサーリンク

はいども!OGです(^^)/

5/7 FXドル円のサイクル考察始めたいと思います! ٩(.^ⅴ^.)و Let’s go!

FOMCも雇用統計も終わりましたね。サイクル考察しながら来週の展望などを書いていきたいと思います。

FXサイクル理論の基礎はこちらをどうぞ。

FXサイクル理論の使い方はこちらをどうぞ。

FXサイクル理論の使い方応用編はこちらをどうぞ。

FXのテクニカルを勉強するならこちら。

PC(週足) 14本目 

PCは14本目です。結果今週も陽線で終わりました。

PCのTP探しですね。やはり勢いがまだ死んでいないのでまたトライしてくるのではと見ています。トライがなかったり失敗した場合はどこまで調整の下落があるのか。127付近や125付近に抵抗あるので下落があるのならレジサポ付近で待ちたいですね。

移動平均線は幅狭いレンジから100smaが上にクロスし始めていて角度をつけそうです。強いトレンドが出ているのがわかりますね。

短期のMAribbonも同じく強い上昇を示していますね。上に角度を持って上がっていてかなり強いトレンドを示唆していますね。

MC(日足)③ 8本目

MCは8本目。序盤にしてはやはり弱い印象ですが落ちない。上昇に対しての下げが弱いですね。個人的にはまだまだ目線は上です。

やはりTPが決まってしまうのには早いように思うのでもう一度トライしてきても良いと思っています。

個人的にはまたTPをトライしてくる形があると思っていて青色の弧を描く方をイメージしていますが、下落も考えておきたい所。

調整の下落があるなら結構な幅で落ちそうですがストップ入れておけば問題ないでしょう。目線は上で待っていたい。

移動平均線もMAribbonも強い形。強い上昇トレンド中です。ただ先ほど書いた通り急に来る下落には十分に注意したいです。

4HC① 47本目

4HCは後半。強い相場ですがすぐにTPを形成して下落しています。LTに近い形になるのかどうか。

4HC①と考えていますがそれにしては勢いが弱くTP後すぐに下落しています。下値も硬そうですがこのまま下落の形を見せるのなら少し様子見がいいでしょう。

4HC①と見ていますのでおそらく図の青色のような弧を描く予想をしていますがMCレベルで下げるなら赤色のような弧になりそうです。

サイクル的にはボトムを探し始める時間帯。月曜火曜と週初めと重なるのでボトム確認してからのエントリーでいいかもしれませんね。

移動平均線は変わらず平行で右肩上がり。幅も大きくトレンド中。

MAribbonも青色が見えてきていますね。ただまだそんなに下には強くないですね。不意の下落だけ注意したい。

ドル円は不死鳥のごとく落ちたら拾うとても強い上昇トレンド。サイクルもあまり効いていませんが、この4HCはしっかり見てエントリーしたいですね。

MCボトム=起点=4HC②に入る所がどの辺かに注目しています。

126.975を割るまでは落ちたら拾いたいですね!

では!

コメント

  1. […] OGさんのドル円サイクル理論での考察 […]

タイトルとURLをコピーしました