【ドル円】2022.4.21.サイクル理論でみるFX相場動向&テクニカル考察。何も見ずに上。かなり強いトレンド。

・当サイトは広告を含みます。

市場動向とFX考察
スポンサーリンク

ども、OGです(‘ω’)ノ

こちらの記事ではサイクル理論をもとに、各ペアについての考察をしております。

今回は「【ドル円】2022.4.21.サイクル理論でみるFX相場動向&テクニカル考察」について書いていきたいと思います٩(.^ⅴ^.)و Let’s go!

このブログでは「FXを投資に20年先も生き残る」をテーマに相場環境認識を中心にFXにおける気付きを記事にまとめています。

”相場に深入りせず、流れを掴んで乗って行く”

FXのテクニカルを勉強するならこの一冊!

ドル円サイクル考察

130円間近まで買われたドル円。そこからの下落と、昨日のドル円は大きく上下に動きました。128円を割って今朝また128円に戻しています。いつものように本日も現在の環境認識をしていきたいと思います。

FXのテクニカルを勉強するならこちら。

サイクルでの環境認識をしていきましょう。

OGのFXサイクル理論の基礎はこちらから

PC(週足)12本目 チャート省略

PCは12本目。これで現在7週目の陽線。大きな上昇をし続けています。

移動平均線はなお強い状態。上昇を続けているので下にあった100smaが上にクロスし始めています。急な上昇だったので角度をつけそうな形に見えます。

MC(日足)34本目or 15本目

MCはまだ2パターンで決めきれない形です。

昨日少し調整のように(ボラは大きいが)下落しましたが本日はまた上昇して128円に乗せています。チャートの形状は強い上昇トレンド。昨日のような調整あれば大きく落ちることも想定した方がいいでしょう。エントリーする際はストップは浅めにいれとくのがいいでしょうね。

移動平均線もまだまだ強い形。目線は上ですが、その調整の下落には十分に注意したいです。

4HC③ 87本目 or 3本目 ※今回はMCを迷ってるので何個目かも迷い中。

4HCはボトム探しです。もしかしたら昨日の下落がボトムかもしれませんね。本日買い目線ですがそれによって訂正していきたいと思います。

日本政府の意向もあり円安続いていますが、急な調整は全く読めないのでそれには注意したいですね。やはりここからのエントリーは気を付けたいと思います。短期でエントリーしたいですね。

移動平均線は右肩上がりで平行、かつ少し開いている状況。非常に強い形です。

目線は上。調整での急落には注意したい。

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました