2023.6.7.【FXとファンダメンタルズ】豪ドルの連続利上げで大きく豪ドル買いに。米ドルは動意なくレンジの動き。

・当サイトは広告を含みます。

市場動向とFX考察
スポンサーリンク

ども、OGです(‘ω’)ノ

このブログではファンダメンタルズを追いながら、それを先取りして意味を追うのではなく、後追いして流れに乗っていこうということを目的としたブログです。もちろんニュースは最新のものを追っていくんですが、ファンダメンタルズをもとに先読みしていくって難しすぎません??

そこで思い立ったのが「後追いファンダ」。ファンダメンタルズを波で捉えてみようという試みです。テクニカルで言う移動平均線みたいなことをファンダメンタルズでも出来ないだろうか?ということですね。

アナリストにはなれなくても、一番新しい報道に追い付けなくてもファンダメンタルズは読み取れる。そう思ってこの後追いファンダ記事を始めました。

少しテクニカル(と言ってもチャートを少し貼り付けるだけ)も書いていますが、ファンダメンタルズ中心に書いていきたいと思っています!

無敵の後追いファンダで相場に乗ろう!!٩(.^ⅴ^.)و Let’s go!

FXをもっと詳しく知りたい方はこちらから

このブログでは「FXを投資に20年先も生き残る」をテーマに相場環境認識を中心にFXにおける気付きを記事にまとめています。

”相場に深入りせず、流れを掴んで乗って行く”

これが負けない秘訣だと思っています(‘ω’)ノ

生き残るために何が必要かを学んでいきましょう!!

ずっと使えるFXチャート分析の基本 シンプルなテクニカル分析による売買ポイントの見つけ方

スポンサーリンク

【ファンダメンタルズとテクニカル】これまでの流れと本日の見通し

昨日は米指標はなくドルに関して急な値動きはなかったように思います。

日経は依然として強く上昇を続けています。32000を超えてくる強さ。ここまで強いとあとはどこでハシゴが外される形になるのか。もちろん高止まりする可能性もあると思いますが、利確などで落ちる時は大きく落ちると思うので注意が必要ですね。

ドルは一日を通してフラフラしているような動き。特に動意はなかったように思います。ユーロは消費者インフレ期待4月を著しく低下させ、インフレ後退を示唆した形に。ラガルドECB総裁が会見で何度もまだ利上げは続くと発言していますがデータが示すことで売られていたように思います(利上げ複数回すると明言していても売られるユーロさん・・・)。

サプライズがあったのは豪ドル。豪政策金利発表で2か月連続の利上げを決定し豪ドルは大きく買われることに。データ的には少しインフレも鈍化が見えてきていたのにも関わらずのサプライズ利上げ。RBA声明でも「インフレ率はピークを過ぎたが、7%水準は依然として高すぎ、目標範囲に戻るにはまだ時間がかかる」としており利上げの説明をしていました。

為替はレンジ。ドル円は上値重く下値も硬そう。139~141でレンジを組んでいる状況です。ユーロドルも下げを見せていますがまだ下げきらない。上値も重く値幅も出ていませんね。

本日も大きな指標は無いのでレンジになると思われます。ドルもあまり方向感が出ない相場になりそうです。そういう意味ではフラットに相場には臨みたい。

FXをもっと知りたい方はこちら

<DXYと金利>

DXYは揉んでいる所ですね。レンジです。ただ緑のチャネルで動いているようにみえますね。緑で進むならドル安へのタイミング測りたい。ただまだリボンが上向きなんですよね。あとMA2本に挟まれてるんで揉むのは想定内。まだどっちにいくかわからない所です。

米10年金利はまだ弱い。高い位置にいるんですがそこから上がらないですね。上値重い形です。紫でWを付けに行くかとみていたんですけど緑で動いている可能性も大きくなってきました。紫のハーフラインでしっかり反応しているのを見るとまだわかりませんが。金利は少し前に比べるとかなり高い位置にいますが為替(ドル円)は上昇一服。このままジリ下げなるのかどうか。

<ドル円>

ドル円。MCが真ん中付近。ドル円弱いですよね。まだどちらに行くのかわかりませんが当初予定していた激つよモードのドル円にはならなそう。現在レンジで下に傾いていますが139も割れない程ですのでまだ上昇押し目目線も消えていない。サイクル的にLTになりそうな形にもなっているので上位足が崩れるタイミングを逃さないようにしたい。

<追記19:00>

MAも重なっているしこの形でLはしたくないので売りを試す形。かと言って下値も硬いので、上行ったらすぐ損切りしてまた売る形を取りたい。Wも見えるから大きな陽線でたら待ちですね。

<ユーロ円>

ユーロ円。ドル円とサイクルは同じ。形も同じですね。上位足が崩れるのかどうかの所です。ここから上昇するなら強い押し目になりそうですけど。まだ崩れていないので注意が必要ですね。

<追記19:00>

1HCが丁度ぐらい。なので上げるかもしれないけどこのまま上がれば見送る形。Lはしたくない。戻りを試してだめなら損切りでという形。

<ユーロドル>

ユーロドル。上位足で見るならまだ下目線。こちらは4HCの本数に合わせてボトムに向かいそう。綺麗なサイクルを描いていると思います。

今はドルストレートの方がやりやすい環境かなと思いますね。

<追記19:00>

1HCは始まった感じしますね。でもLはあまりしたくない。戻りを試したい。

ではまた次回も読んでもらえると嬉しいです!

FXのテクニカルを勉強するならこちら。

では!(‘ω’)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました