2023.6.19週.ポンド円勝つFX考察 テクニカル相場環境認識「180円を超えてきたポンド円はどうなるのか」

・当サイトは広告を含みます。

市場動向とFX考察
スポンサーリンク

はいども!OGです(‘ω’)ノ

2023.6.19週.ポンド円勝つFX考察 テクニカル相場環境認識を始めたいと思います!٩(.^ⅴ^.)و Let’s go!

リボン→20smaと40sma

移動平均線→赤75ema、青200sma

 勝てない原因はトレード手法ではなかった 

スポンサーリンク

週足で見るポンド円

PC22本目としています。サイクルは後半へ。

しっかりトレンドを作って連続陽線で上昇中。先週は大陽線はでておりかなり強い形ですね。ただMAとも乖離が出ているので調整があっても良さそうとは思います。強い形ですので下がらず天井つけてしばらくレンジという形になるのではと今の所予想しています。

では下位足を順に見ていきましょう。

 勝てない原因はトレード手法ではなかった 

ポンド円 MC(日足)③26本目

MCは③26本目とみています。サイクル後半へ。

高い位置でサイクルも移行し、さらに上昇していてリボンもかなり強い形です。全然弱まっていませんね。20smaをタッチする形で、全く下抜けしないで上昇しています。

まだ全然売れる形ではないですね。大きなトレンドを作っているので売るにしてもしっかり天井感を出してからになると思います。しかし今の形ではそれでもそこまで下がる感じはしないですね。

押し目を狙う形が良いと思います。

ずっと使えるFXチャート分析の基本 シンプルなテクニカル分析による売買ポイントの見つけ方

ポンド円 4HC(4時間足)②75本目

4HCは②75本目とみています。上昇する前でボトムを付けていたようにも見えますがまだ今は4HC継続の目線でみています。

サイクルの本数も後半というかボトム付近(MCも後半)ですが、全くショート出来ない形です。大きく狙えないですね。高値で売って、というセオリーをしたいですが中々怖い(笑)。

MAとの乖離があるので一度落ち着くと思っていますがあまり下がらなさそう。この辺でボトムでもう一段上を見ています。

まだまだチャネルの勉強をしたい方はこちら

<ポンド円まとめ>

通貨間でも強いポンド。買われているのがわかります。ユーロも強くなってきているのでさらにトレンドが出るかもしれません。円はファンダ要因でまだ売られそうですのでペアのショートは完全な逆張りになり怖い。ロングで入る方が無難だと思いますが。180円を超えてきましたからね。ロングもショートも怖いですよね(笑)。

ただサイクル本数はまだ残しています。

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました