2023.6.19週.ポンドドル勝つFX考察テクニカル相場環境認識「大きく上昇トレンドを作りサイクルも揃いだす」

・当サイトは広告を含みます。

市場動向とFX考察
スポンサーリンク

はいども!OGです(^^)/

2023.6.19週.ポンドドル勝つFX考察テクニカル相場環境認識を始めたいと思います!٩(.^ⅴ^.)و Let’s go!

リボン→20smaと40sma

移動平均線→赤75ema、青200sma

お金の増やし方は知りたい方はこちら。

スポンサーリンク

週足のボンドドル

PCは14本目で数えています。

連続で陽線を作り上昇。現在200smaで止まっています。上昇強いのでリボンも角度が出そうに見えます。20smaを割らないので強い力で上がっているように思います。

200smaと75emaに挟まれた形になっているので、この形は少し揉んでどちらかに行くパターンが多い。まだサイクル本数が若いので目線は上ですが、このまま上昇出来るのかどうか。

下位足を順に見ていきましょう。

ずっと使えるFXチャート分析の基本 シンプルなテクニカル分析による売買ポイントの見つけ方

ポンドドル MC(日足)③16本目

MC③16本目。サイクル真ん中付近です。(サイクルの線がバグってますね。。。)

綺麗に押しをつけてからの上昇。前回までのMCの区切りが微妙ですが今回のMC起点は大きく上昇してくれたおかげで揃えられたと思います。サイクルの本数は微妙ですが押しやチャネルは綺麗に反応していると思います。

また角度がかわりそうな上昇です。MA2本は下支えになっていますし、リボンも収縮して上向きになりそう。チャネルの角度を足しています。

目線は上です。

最強のFX 15分足デイトレード

ポンドドル 4HC(4時間足)②25本目

4HC②25本目とみています。サイクル前半です。

起点から大きく上昇していきましたね。押しがほとんどなく強いトレンドが出ています。リボンもトレンドのそれでMA2本も下支えしていて強い形。目線は上です。チャネルの上限まで来れるか。現在は少し一旦の天井のような感じを見せていますが、ここから押しを作っても大きく下げるとは見ていないです。

FXで勝つための資金管理の技術 勝てない原因はトレード手法で

<ポンドドルまとめ>

ユーロドルとサイクルの本数にズレがありますが大きくは(PC)はズレがないので調整範囲。ポンドドルは大きくトレンドを作っています。英経済がそこまで強くない中で大きく買われていることには疑問がありますが市場は買いの反応を示していることは事実なので流れに乗りたい。欧州が利上げをさらに数回示していることもあり連れ高ということもあるとは思いますが英(ポンド)が先に買われているのが不思議ではありますね。

チャート的には大きく上昇。安易に売りを入れられない形です。まだトレンドは続きそうなので、大きくトレンドに乗っていきたいですね。

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました