2023.6.12週.ドル円勝つためのFX考察テクニカル相場環境認識「レンジを抜けるか?MCは後半へ」

・当サイトは広告を含みます。

市場動向とFX考察
スポンサーリンク

はいども!OGです(^^)/

2023.6.12週.ドル円勝つためのFX考察テクニカル相場環境認識を始めたいと思います!٩(.^ⅴ^.)و Let’s go!

FX初心者の方やまだ成果が出ていない人達にぜひ読んで頂き参考にして頂きたいですね(*’ω’*)

リボン→20smaと40sma

移動平均線→赤75ema、青200sma

ずっと使えるFXチャート分析の基本 シンプルなテクニカル分析による売買ポイントの見つけ方

スポンサーリンク

週足のドル円

PCは20本目。サイクルは後半に入っています。

段々とバウンドして弱まっている感じに見えるドル円。チャート自体は強い形で上げていて上昇トレンドが出ています。陰線は2本付けていますがまだまだ強い形に見えますね。

ただPCのTPを付けたのではと思っていますので仮TPの目線は作っています。

では下位足を順にみていきましょう。

FXのテクニカルを勉強するならこちら。

ドル円 MC③21本目

ドル円MC③21本目、サイクルは後半へ。

下げきらず上げ切らず、レンジの形です。リボンや上昇の形を見るとしっかりトレンドが出ている形。ただ200smaをみると75emaに被さる形を取っています。

もう一段上があると思っていましたが中々上げ切れない。MCでも仮TPを作っているという目線。高値更新のLTの形になって、大きくトレンド転換するのではないかと今は見ています。

レンジの中で抜け出す方を待つ時間帯ですね。

FXで勝つための資金管理の技術 勝てない原因はトレード手法ではなかった 

ドル円 4HC(4時間足)②37本目

4HCは②37本目でみています。サイクル後半へ。

4HCは少し分かりづらいですね~。一応これで引いていますがちょっと自信ない(笑)。

MCも真ん中を過ぎたあたりなので上記のこの目線でいきます。サイクルも後半に入って来ており、リボンも水平に。75emaも引っ付いた形になっていて、こういう時はドーンと動きやすい。

200smaが下にあるので支えにはなると見ていますが、今の形でみるとその辺までは落ちそうに見えます。

ここからサイクル後半。今の状況をみるとまず起点を割りそう。割ると下へ走りそうというのが見立てです。上昇トレンド中ですが今は一服していて徐々に切り下げているんですよね。

サイクル後半に入る来週は戻り目線を本命にしながら臨みたい。

お金の増やし方は知りたい方はこちら。

<ドル円まとめ>

ドル円はまだまだレンジの構え。テクニカルでみて臨むと結構振り回される週になったのではないでしょうか。通貨でみるとドルも円も弱さが目立った週で大きくトレンドが出るような動きはなかったように思います。きっかけとなる指標もなかったですしね。

来週はいよいよFOMC。現在は利上げ無しを織り込んでいる状況。ドル安の流れが少しずつ来ている形ですね。しっかりトレンドが出るのか、または織り込みの市場がフラフラするのか。注目です。

では!(‘ω’)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました