2023.1.23週のFXポンド円のサイクル理論とチャネルでみる相場環境認識

FX考察
スポンサーリンク

はいども!OGです(^^)/

2023.1.23週のFXポンド円のサイクル理論とチャネルでみる相場環境認識と考察を始めたいと思います!٩(.^ⅴ^.)و Let’s go!

リボン→20smaと40sma

移動平均線→赤75ema、青200sma

デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術

ブログの最後にチャネル考察も書いていますので良かったら見て下さい(*’ω’*)

スポンサーリンク

週足で見るポンド円

PC16本目とみています。

先週の下押しを全戻しする勢いで今週上がって行きましたね。まだ本数浅いのでボトムだとは思いませんのでもう一度少し上がるのかなとみています。

 勝てない原因はトレード手法ではなかった 

ポンド円 MC(日足)③13本目

MCは③13本目、サイクル前半です。

しっかり下押ししてからの上昇になっていますね。PCがまだ中途半端なのでまたもう一度落ちていくのではと見ていますがまだMC前半なのですぐには落ちていかないという目線です。

リボンも少し角度が変わって拡張しきっている感じにみえますね。少しここで下落は止まるか。

ただまだ大きくは下目線ですね。

ずっと使えるFXチャート分析の基本 シンプルなテクニカル分析による売買ポイントの見つけ方

ポンド円 4HC(4時間足)②31本目

4HCは②31本目。サイクル真ん中付近ですね。

上昇していますがまだ前回高値付近です。4HC②なのでもう少し大きく上がらないと今の下トレンドを変えられない。

リボンも今は買いですがそこまで上がれない目線ですね。

上値が決まってきたら下に行きやすい時間帯になるでしょうからその時はすぐに切り替えて売りで攻めたいですね。

FXのテクニカルを勉強するならこちら。

ポンド円 チャネル考察

W達成。次の形待ち。200smaに抑えられていてあまり強い上昇にならなさそうです。

リボンはまだ強い形なので上昇するとは思いますがもしこの紫で抑えられるならMも見えてくる。

切上げのフラッグになるのかどうか。

 勝てない原因はトレード手法ではなかった 

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました