2022.12.15. FXコラムと今日のチャート分析

FX毎日チャート分析
スポンサーリンク

ども、OGです(‘ω’)ノ

昨日のFOMCは4時ということを3時に知りまして。

すぐに寝ました!!

どうせ動かんやろ!って思いながら寝ましたが朝には結局元の場所にいましたね(笑)

では今日も始めます!!「毎日チャート分析」

こちらではFX初心者の方や、まだ勝てていない方、兼業の方でFXをする時間が限られていたり、お小遣いが少なかったり(笑)、そんな方でも少しずつでもプラスにしていけるような、負けないトレードを目指して書いています。

負けずにいれば自ずと勝ちがやってくる、と思っていまして、負けていなければ自然とプラスになるという僕の持論ですね!

ずっと使えるFXチャート分析の基本 シンプルなテクニカル分析による売買ポイントの見つけ方

スポンサーリンク

FXコラム 逆張りあかん!

スキャルピングをしようとスイングをしようと、大きな波に逆らうことは負けを意味します。

もちろんトレードする時間足によって「大きな」という意味は変わってきますよね。

確かにそうですが日足、4時間の大きな波はどちらにしても無視して欲しくない所ではあります。

ただ短期トレードの場合その流れを読むのが難しくて、大きなトレンドの中で急に出た何かの買いや売りが逆張りになることはしょっちゅうですよね。そしてその「流れ」が一定期間続いたりします。それを掴むことはとても難しい。

僕も週足からサイクル理論を使っていますが、これの短期の流れが変わること(実際には大きくかわっていない)は多くあり、それがとても難しい。

なので今はチャネルや移動平均線の形を重視しているんですよね。デイトレーダーには結局その「今」の流れが一番大切ですもんね。

FX 5分足スキャルピング プライスアクションの基本と原則

2022.12.15. FX 今日のチャート

昨日のFOMCはドル売りからのドル買い。

チャートをみても全戻ししたのがわかります。

ドル円のサイクルが少し短縮になったのかどうか。まだわかりませんね。最近はドル円のサイクルとチャートにズレがあるように思いますね。やりにくい。。。

ドル円

大局は下です。

今は緑のチャネルで動いているとみていますがドル円の上昇が強くてまだ上かもしれませんね。

リボンも急激に上に向いている所。押しをつけても相当な押しじゃないとリボンの向きも変わらなさそうですよね。

チャネルまでのこの幅を埋めに来るのかどうか。ボラ的にはまだ余白あります。

リボンもまだ強い形。まだ売れないですね。

こちらのチャネルを引いていた人からするとここが丁度利確ポイント。次の形を待つ所ですよね。

ただまだ時間も20時半。緑へ行くのか、ここからMかWを作るのか確認したいですね。

リボンの形的にはまだSしづらいですけど。

FXのテクニカルを勉強するならこちら。

ユーロドル

大局は上です。

Mの達成値を〇にしていますが少し足りないように思っています。リボンも赤色ですが下向きになりつつありますね。

まだリボンが下向きですけどWを作っていますね。今の所綺麗にWがみえます。でもリボンと移動平均線の形は売りの形。買い向かうとしたらもう少しリボンの形が平行になってから。MになるのかWであがるのかを注意してみておきたい。

ゴールド

大局は上。

短い足では売りの形。今は止まっていますけどリボンの形も他の移動平均線の形も悪いですね。もうちょっと下がりそうに見えます。ただ横で推移しておりこの場所が硬いのがわかります。上昇してもすぐ押されそうなのでLを狙うのならリボン(20sma)の形が少し下固めしそうになってからの方が良いかもしれませんね。

デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術

ポンド円

大局は上。

めちゃくちゃ強いわけでもないですが、しっかり押しをつけて上昇。

W達成後の形作りの場所ですね。リボンは強くなり始めてるので目線は高値トライ。ただまだ形ができていないので待ちですね。

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました