11/28週のFXユーロ豪ドルをサイクル理論とチャネルでみる環境認識と考察

FX考察
スポンサーリンク

はいども!OGです(^^)/

11/28週のFXユーロ豪ドルをサイクル理論とチャネルでみる環境認識と考察を始めたいと思います! ٩(.^ⅴ^.)و Let’s go!

サイクル理論をもとに相場考察をしています。環境認識をして臨むことが大切だと多くの人に知ってもらいたいと思っています。

デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術

スポンサーリンク

週足で見るユーロ豪ドル

PC13本目とみています。

まだチャネルを上にタッチしていませんがどうでしょうか。

ユーロ豪ドル MC(日足)②15本目 

MCは15本目とみています。まだ前半です。

ユーロ豪ドルは今年かなりサイクルが綺麗に決まっていない。

元々極端なペアですがサイクルでは中々見づらいペアになっていますね。

上のチャネルをタッチすると思っているのですがこのまま時間が経ってもこの辺でうろつくのなら下がりそう。

来週の動きは結構注目だと見ています。

ずっと使えるFXチャート分析の基本 シンプルなテクニカル分析による売買ポイントの見つけ方

ユーロ豪ドル 4HC(4時間足)②48本目

4HCは②48本目。①は短縮で数えています。

完全に高値圏でのレンジ。サイクルの区切りを付けるのが難しいですね。

一応②に入った目線ですが起点を割るようにみています。

ただ先ほども書いたのですが上のチャネルをタッチしに行っていないのが気になります。

ユーロ豪ドル チャネル考察

青色チャネルの上限を見ていますが上げてこないですね。上値が非常に重たいようにも見えます。ただサイクルの本数や長期足のチャート形状では悪くないとは思います。

ここから上がって行けるのかどうか。上がって行けなければ大きなM字で落ちそうですね。

FXのテクニカルを勉強するならこちら。

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました