【FX初心者ルール】雰囲気トレードは絶対ダメ!トレードが上手くなりたいならポジポジ病はすぐにやめよう!

・当サイトは広告を含みます。

FXの思考とコツ
スポンサーリンク

ども!OGです(*^^*)

今回のFXコラムは「やめよう!雰囲気トレード!」です!٩(.^ⅴ^.)و Let’s go!

このブログでは「FXを投資に20年先も生き残る」をテーマに相場環境認識を中心にFXにおける気付きを記事にまとめています。

”相場に深入りせず、流れを掴んで乗って行く”

これが負けない秘訣だと思っていますので流れに乗るためにどうするのか、これに絞って取り組んでいきたいと思います(‘ω’)ノ

FXでの重要なポイントは?

FXにおいて雰囲気トレードは絶対禁止

FXにおいて雰囲気でトレードすることはかなり危険。

上がったから売っておこう、下がったら買っておこうというのはずっと含み損に悩まされますし、中々期待値が上がらない。

しっかりルールがあってその上で背を決めてエントリー、はいいと思いますけど、ただ雰囲気でのエントリーはかなり危ない。

短期足売買の代表例としてスキャルピングがありますが、初心者にはポジポジ病とそのスキャルピングの差が分かりにくい。スキャルピングの人はかなりの頻度でポジションを持ちますしそれを適当にやってるように見えるのもわかります。

ただトレードを重ねていくとわかりますが、自分の形でエントリーしている人と、自らエントリーしに行く人とでは全然違います。

ポジションを持っていたい人というのはどうなんでしょうか。ポジションを持っていないと落ち着かないのか、それとも思っていた方に向いたときに損した気持ちになるのか。

FXのテクニカルを勉強するならこちら。

ポジションを持った時点でリスク

僕の知り合いのトレーダーがよく言う言葉ですが、

「ポジション持った時点でリスク」

これいい言葉だと思いません?

ポジションを持ったのなら、それがどんな場合でもリスクと隣り合わせってことなんですもんね。

僕もこれはいつも頭の中にあります。

それでも僕はリスク取ってもいいと思うポジションであるなら、長期保有もアリだと思っている派です。ただやはり「なんとなく」ポジションを持つというのには反対ですね。

なんとなくエントリーをしてしまうと逆にいく時の対処の仕方も曖昧になります。そしてそれは利確位置にも影響します。

やってみないと語れないと思いまして、スキャルピングトレードを僕もやってみたんですよね。

結果は惨敗でして(;’∀’)

まぁまだ練習出来ていないからというのもあるんですけど、難しい。修練が必要な技術ですね。

スキャルピングには技術が必要で、こうなったらこうっていう明確な技術が要ります。やってみるとわかりますが、ボラティリティが出ている時間帯のトレードと、レンジでのトレードではスキャルピングの技術がまた違うこともわかってきました。

\って、話がスキャルピングの話なっとんで!/

ポジションを限定する

話を戻して、ポジポジ病についてですが、自分ルールの中で上下を決めると思うんですけど、どちらにインして良いか答えが出ない時、そんなときは「分からない時」ということでポジションを持たないようにするだけで負ける可能性が減ります。だってノーポジは負けないわけですから。

\利益もゼロやけどな!/

でも例えば一日に一回決めた形だけ入るとしたら?

もしかしたら見ている時に一度も来ないかもしれないので、毎日エントリー出来ない面白くないものになるかもしれませんけど、そういうルールのもとでやってみたら?

一日一回は極端ですけど、そういう気持ちでいるのはどうか?ということですね。

もちろんチャンスも少ないけどリスクも少ない。

もしかしたらマイナスで終わるかもしれないけど、最小で抑えられる。

もっと現実的に言えば、何か一つ勉強して自分の得意な形が出来たとする。それはそんなに沢山チャンスがあるわけじゃないけどリスクリワードがいい。逃げ方も覚えた。というのならそれだけやるというのは個人的には一番利益を残すのに近い気がしています。

やはりFXはいかに負けずに終わるかのゲームだと思っているので、その確率を上げていくのが近道だと思ってるんですよね。

だから自分の形というのを増やしていく。そんな勉強が良いと思ってるんですよね!

ウォーレン・バフェットの「仕事と人生を豊かにする8つの哲学」

まとめ

今度別の記事で書こうと思っていますが、中途半端に何個もやるのではなく、一つずつちゃんと極めていくというのが大切なんじゃないかなってそう思っています。

スキャルピングはかなり高等技術がいるし、チャンスは多いけどリスクも多い。ポジを持ってる時間を足すと結構な時間になると思うんですよね。

なのでまだあまりFXで利益を伸ばせていなくて悩んでいる人はとりあえず「持たない」練習が必要で、結構「待つ」のが仕事になるかもしれませんね。

これは僕が最近思うことなんですけど、FXってヒリヒリする所あるじゃないですか?ちょっとギャンブルに似た感じの。

それを感じてるうちはまだまだなんじゃないかなって思ってて。

僕もまだそのヒリつきを楽しんでる所があるんですよね。

でも多分「作業」みたいになると常勝の道が開けるんじゃないかって思ってるんですよね。。

「はい、利確。はい、損切。次~。」

みたいになっている人がもう常勝軍団の人な気がしてますね。

そしてそれは、実はそんなに楽しさはないというような感じになる。

自分でわかって、納得してポジを持ってそれが結果ポジポジになるようなエントリーならポジポジ病ではないですが、何が何やらわからない状態でポジってしまうことをポジポジ病と呼ぶんじゃないかなって思います。

なのでそのポジポジ病は治していこうと。やめていこうと。自分のルールでポジションを持つルール内でエントリーする、そして決済する。それが出来ると自然とポジションを持つことが少なくなってくる。少なくなってくるというか、ルール外でのポジションを持たなくなるのではないでしょうか。

参考になったかどうかはわかりませんが、少しでも悩める人のためになればいいなと思っています。

スポンサーリンク

FXを取引する際のお勧めサイトや本など

<無料メルマガプレゼント>

FXを始めてみるも何から勉強して良いのかわからないそんなアナタへ。無料でもらえるメルマガ登録があります。これをみれば相場の事を一気に知ることが出来ます。本もどれを買っていいかわからないと悩まれている方はまずはこちらを読んでみてください(*’ω’*)

↓↓↓ 無料メルマガリンクはこちら ↓↓↓

【無料】現役プロトレーダーが総合監修したFX投資E-BOOK図解オールカラー128P 

サイクロン同好会

noteにてサイクロン同好会を発足しました!サイクルでの環境認識に特化したメンバーシップとなります!良かったら参加お願いします!

OG note.|OG@ドル円は友達

GMOクリック証券

おすすめ国内証券会社。銘柄も多く、スプレッドも狭い。安心して使えるFX取引所はこちら(‘ω’)ノ

≪GMOクリック証券≫【FXネオ】人気のiPhoneアプリ!豊富なマーケット情報、最短タップで注文可能!

暗号資産はこちら→ GMOインターネットグループの【GMOコイン】

また次回もよろしくお願いします(*’ω’*)

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました