【これを知ればFXが上手くなる!】己を知り、相場に合わせる。勝ち続ける時こそ疑い、負けている時こそ相場に傾倒するべき。

・当サイトは広告を含みます。

FXの思考とコツ
スポンサーリンク

ども!OGです(*^^*)

今回は「FXではあくまで相場に合わせる。自分都合にならないことが大切。」について書いていきたいと思います!٩(.^ⅴ^.)و Let’s go!

僕のブログ読んでくれている方の中には、まだ始めたばかりの方やまだ思ったように勝ち越せていない方が多いのではないでしょうか。

このブログでは「FXを投資に20年先も生き残る」をテーマに相場環境認識を中心にFXにおける気付きを記事にまとめています。

”相場に深入りせず、流れを掴んで乗って行く”

これが負けない秘訣だと思っていますので流れに乗るためにどうするのか、これに絞って取り組んでいきたいと思います(‘ω’)ノ

投資家のためのリスクマネジメント

相場は無慈悲

これから相場に向き合うトレーダーさんや、始めて間もないトレーダーさんに伝えたいことは、「相場は無慈悲である」ということです。

全くこちらの都合なんて知らないし、「こうなってほしい」と思うほど無駄に終わることが多い。

そんな相場で、FXで生き残るにはどうすればいいのか。

そんなことを書いていきたいと思います。

FXでの重要なポイントは?

自分を知る

相場にいるとそれをとても感じますが、自分の性格について改めて思い知らされる局面というのが来ます。

むきになりやすいだとか、プロスペクト理論にがっつりハマるタイプだったんだとか、自分が何も特別でもなく、そして弱い人間だと気付くこともあります。

でも皆同じなんです。

本当に凄い人なんて居たとしてもごくごく一部の人たちです。

ほとんどの人は普通の、欲にまみれた普通の人です(笑)。

ただ傾向というか、自分ってこれは出来るなとか、これは出来ないなとかというものに向き合うのはとても良いことだと感じます。

こういうのには向いてるけど、こういうのには向いていないとか、それはトレードスタイルを確立するのにとても役立つからです。

ウォーレン・バフェットの「仕事と人生を豊かにする8つの哲学」

トレードスタイル

以前、「テクニカルとは」ということを題材としてブログを書きました。

この記事の中では「テクニカルはなぜ存在するのか」とか「テクニカル=ルールだ」とかを書いているわけですが(詳しくは読んでください笑)、そのそもそもの方向性を決めるのが自分の性格であったり、約束事になると思います。

自分が結構大雑把な性格なのに、こまか~~~~いルールやテクニカルを設定出来ると思いますか?

自分がこまか~~~~~~い性格なのに、「これはこんなもん」みたいなことで物事を素通り出来ると思いますか?

これは極端な例ですが、相場にいると意外とこんなことが足かせになったりします。

誰かが検証しろっていうけど、機械(アプリやソフト)にまかせてその結果だけで良いという人もいれば、自分で一つ一つ見ないと嫌な人もいると思います。

もしくは直近の検証だけを元に未来のフォワードだけにしか目が行かない人もいます。

どれもプラスが出せれば正解で出せなければ不正解です。それが相場だと考えます。

何事もトライ&エラーなのは間違いないですし、それはこの相場においても同じことが言えると思います。ただ自分に合わないやり方でやることほど苦痛なことはないですし、それは長続きもしない。

難しいながら一歩一歩進めている実感などがあってこその努力だと僕は考えています。

僕たちはラッキーなのです。

だって先人たちが色々試していて、今も残っているやり方はどれもが結果が残っているから今も残っていると言えるからです。

結局それらの中からチョイスするだけでいい(笑)

自分の性格、トライ&エラー、向き不向き、それらを考慮してトレードスタイルを確立する。それが一番の近道だと思います。

≪GMOクリック証券≫【FXネオ】人気のiPhoneアプリ!豊富なマーケット情報、最短タップで注文可能!

徹底的に相場ファースト。

相場で上手く行き始めると勘違いをし始めます。

「え?私って天才じゃない?」

「思い通りにいくじゃん!」

そう、何もかも上手く行く時、もれなく皆さんこの道を通ります(笑)。

そして相場を読もうとし始めます。相場なんて読めないのに。分かっていたはずなのに読もうとし過ぎます。

「え!絶対このパターンはこうじゃん!」

「なんでこっちに行かないんだ!」

「相場がおかしい!!」

こうなると末期です。やばいです。

人間思い込みが一番厄介なことを皆さんは実生活でよくご存知でしょう。思い込みが激しい人ほど周りの人は離れて孤立します。これは相場の世界でも同じです。

「徹底的に読まない。相場に合わせる」

これは絶対に忘れてはいけません。

しかもFXは誰もが負ける投資です。その負けと勝ちのバランスを取ってプラスにしていく投資です。

皆負けるのが当たり前。逆に勝ち続けてしまう時に怪しみましょう。「え?ドッキリ?」って(笑)。

それぐらいで丁度良いと思います。

相場の流れに自分をどれだけ傾倒させられるか。そして勝ちパターンを見付けられるか。見付けたらいつもと同じようにベット(トレード)出来るか。

FXで必要なことはこれです。逆にこれ以上のことは無駄とも言えるかもしれません。

今回のこの記事が、これから相場と向き合うトレーダーさんたちに少しでもヒントになったなら嬉しいです(*’ω’*)

最強のFX 1分足スキャルピング エントリー&イグジット実践ノート

スポンサーリンク

FXを取引する際のお勧めサイトなど

<無料メルマガプレゼント>

FXを始めてみるも何から勉強して良いのかわからないそんなアナタへ。無料でもらえるメルマガ登録があります。これをみれば相場の事を一気に知ることが出来ます。本もどれを買っていいかわからないと悩まれている方はまずはこちらを読んでみてください(*’ω’*)

↓↓↓ 無料メルマガリンクはこちら ↓↓↓

【無料】現役プロトレーダーが総合監修したFX投資E-BOOK図解オールカラー128P 

サイクロン同好会

noteにてサイクロン同好会を始めました(*’ω’*)

サイクロン同好会|OG@ドル円は友達 (note.com)

GMOクリック証券

おすすめ国内証券会社。銘柄も多く、スプレッドも狭い。安心して使えるFX取引所はこちら(‘ω’)ノ

≪GMOクリック証券≫【FXネオ】人気のiPhoneアプリ!豊富なマーケット情報、最短タップで注文可能!

暗号資産はこちら→ GMOインターネットグループの【GMOコイン】

また次回も読んで頂ければ嬉しいです(*’ω’*)

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました