FXは利益を追い求めるゲームだけど追い求めすぎると破産するゲームでもある事実

FXコラム
スポンサーリンク

はいども!OGです(^^)/

今回のFXコラムは「FXは利益を追い求めるゲームだけど利益を追い求めると破産するゲームでもある事実」について書いていきたいと思います! ٩(.^ⅴ^.)و Let’s go!

以前書いたコラムに「FXはpipsを集めるゲーム」というのを書きましたが、今でもその気持ちで僕自身FXに取り組んでいます。

ただ実際は?

そうやはり利益を追い求めていくものなんですよね。

本業の合間にやれるのがFX。そして上か下かのボタンを押すだけで稼げるのがFX。

収入は欲しいけど、子供が小さく家で外に仕事に行けない主婦でも出来るのがFX。

証券会社に口座作れる人なら誰でも出来る魅力的なものです。

ただやはり難しい。

どうやっても稼げないと思っている人も少なくないと思います。

僕は国内口座のGMOを使っているので、その他海外口座などを使っている方とは取引の仕方が違うかもしれませんが、国内口座の方には参考になるのではと思います。

OGが使う証券会社GMOの登録はこちらからどうぞGMOクリック証券【FXネオ】

FX 5分足スキャルピング プライスアクションの基本と原則 

スポンサーリンク

損失を限定する

まずはこれ。損失を限定する。

僕は取引でこれをもう最重要ポイントとしています。ポジポジ病でもなんでもいい。「とりあえず損切りを早くしとけ」です。

損切り貧乏になると言う人がいますが、それはただトレードが下手なだけです。リスクリワードをしっかり取れるポイントなら、結果的にリワードが高い取引になっていると思います。

これは僕のトレードの肝としていますが、思ったポイントではしつこくインします。そしてだめならすぐ切ります。でもまた入ります。

そういう時は間違っていなければ思い切り伸びてくれるので止まった所で利確すれば自ずとリスクリワードがいいトレードになります。僕はリスクリワードが1:1とか全く考えていません。そのポイントがただリスクリワードの期待値(勝ち筋)が高い所かどうかだけ見ています。

例えば2pipsを10回切っても20pips。そのあと20pips以上伸ばせばトータルで勝ち。10回も切ることなんてほとんどないので結果的に勝ちのトレードになります。

もちろんインして切って、「ここじゃない」なんてことはあります。その時はまた違うインする場所を見付ければいいだけ。

国内口座はとにかく証拠金が要ります。証拠金を減らすことは取引量を極端に減らすことになります。だからそのスプレッドが狭い利点を活かしすぐに切る。それが結果的にトータルでの利益をもたらせてくれると考えます。

FXの取引においてその日その日での結果を意識しすぎるのはよくありません。”木を見て森を見ず”のようになるからです。

ただ毎日、損失だけは意識する方がいいと思っています。利益は結果的に「これだけ儲かった」となりますが、損失はそれではダメです。まずは自己資金(証拠金)を減らさない。その意識が大切かと思います。

利益を追い求め過ぎるな

手法はなんでもいい。チャートをどう見てもいい。いつ取引してもいい。

かなり自由度の高いのがFX。自由が過ぎるほど難しくなるのは社会で生活していても同じですよね。

基本的に上がるか下がるかのボタンを押すだけのFX。大事なのはタイミング。いつロングするのか。いつショートするのか。

自分の取引が上手くいきすぎている時に落とし穴があるのもFX。利益を追い求め過ぎるんですよね。

「もっと、もっと」となる。

欲が出てくるんですよね。

上手くないと自覚しているうちは利益もある程度限定するのも良いかと思います。例えば1日1,000円にするとか、10,000円にするとか。

これはその人の証拠金にもよるので一概には言えませんが、よく考えてみてください。

1,000円でも20日間の営業日で20,000円の利益。

10,000円なら200,000円です。

副業で考えたら大きな利益ですよね。

FXは毎日取引をしなくていい、自分の取引したい形まで待てばいいというのが一つの手法でもあることから、それを平均化するのは良くないですが、馴らしてという意味では上記のようになります。

自分がとりあえずいくらぐらい稼ぎたいと思っているのかも目標としてはあっていいとおもいます。

稼ぎたい額、稼げそうな額、やるならこれぐらい欲しいと思う額。

そんな感じでイメージするのもいいかもしれません。

初めからそんなに稼げないと思いますが、まずは利益も限定して、欲を抑えるというのも証拠金を減らさない術だと思っています。

FXは初心者だろうが、10年選手だろうが、等しく同じ土俵に立っています。

そして利益の取り合いをしているわけです。

そう考えると怖いですが、皆が取り合いしていて揉めている間に落ちてくるお金を拾うようなそんな感覚で僕はやっています。

事業で言うと隙間産業のようなイメージです。

実際はそんなことはなく、もちろん同じ土俵なんですが、そこまでのめり込まずにお小遣いを頂くような感じでやるのがいいんじゃないかなって思いますね。

だから上記でリンク貼ってますが、”pipsを得るゲーム”だとも言っているわけです。

FX初心者の皆さんへ贈る無料メルマガ

一つここに無料のメルマガのリンクを貼っておきます。

FXをやる上での基礎的なことが網羅されていて、非常にわかりやすいです。

為替の基礎的な内容やチャートについて色々書かれています。ぜひ登録して読んでみて下さい(‘ω’)ノ

本屋で買わずに基礎が学べます(*’ω’*)

【無料】現役プロトレーダーが総合監修したFX投資E-BOOK図解オールカラー128P 


コメント

タイトルとURLをコピーしました