ヘビメタの奇声じゃね?

FXコラム
スポンサーリンク

ども!OGです(*^^*)

今回の題材は「1万円チャレンジってヘビメタの奇声じゃね?」です!٩(.^ⅴ^.)و Let’s go!

FXのTwitter界隈のTLで流れてくる「1万円チャレンジ」

楽しんでやっている人はもうそれは誰もとめることはない。自由です。どうぞどうぞ楽しい人はやればいい。それを使って上手い下手を決めるみたいな感じですかね?

まぁ僕は興味ないし海外口座そもそも持ってないし (‘ω’)

一番意味わからんのが、それを勧めてくる人いるじゃないですか?あれなんなんですか?

大体なんで大事な1万円をお前ら(おっと!)とのしょうもない遊びに付き合わなあかんねん!それやったらマクド20回行くわ!┐(´∀`)┌ヤレヤレ

そういう流行りに乗って「ひとりで」やってる人もいるでしょう。一人でやる分にはストップを1万円に置いてるのと変わりませんからね。そういうルールに基づいてやればいいとそう思いますね。普通のトレードですね。

ただそれを連れ立ってやったり、やる人を集めたり、リツーイトで拡散要請したり・・・。

僕はトレードでお金を稼ぐためにやってるわけですよ。お金をもらってもバンジージャンプなんてしない種族なんですよ?(知らんがな

ほんまに上手い下手決めるなら100万円用意して、国内証券で1ヶ月とか3ヶ月とかで誰が一番稼げるかの方がまだいい。公開すればTwitterのフォロワーも増える。承認欲求でやってるならその欲求も埋められるでしょうね?それともただ今現在、誰が一番運がいいのか決めたいのかな?

\いやそれならじゃんけんでええやんけ!/

いやほんまあの「1万円チャレンジ」の存在意義がわかりませんね~。運試しならお金かける意味ないし。それとも「短期間」で「1万円」でほんまに上手い下手でドヤれると??

先日書いた記事「負けないための考え方 忘れる編」で書いた「忘れる」どころか変なバイアス掛かってちゃんとチャート見れないことこの上なし。僕なんか凡人なんでお金をどぶに捨てるかもしれない「遊び」なんか出来ないんですよね。

そこで反論する人もいるかもしれませんね。

「そんなんちゃう。上手かったら出来るはずや」

\いや一人で普通にトレードしとけよ!/

「いやちゃうねん。みんなとトレードで楽しみたいだけやねん」

\いや一人で普通にトレードしとけよ!/(録音)

「ちゃうねんて!一回やってみーひん?楽しいで?」

\いや一人で普通にトレードしとけよ!/(録音)

\いや一人で普通にトレードしとけよ!/(録音)

\いや一人で普通にトレードしとけよ!/(録音)

\いや一人で普通にトレードしとけよ!/(録音)

あ、ごめんなさい。めんどくさかったんで録音リピートしてしまいましたね。失敬失敬。

昔のヘビメタの間奏の叫びぐらい独りよがりに思えてしまうんですよね・・・(ヘビメタ好きな人ごめんなさい(;’∀’))。

独りよがりの欲求ってどこまで行っても虚しいものだし、誰にも響かないと思ってるんですよね。「1万円チャレンジ」で運よく爆益なって何になるんですかね?僕それ見ても「それで?」としか思えないですけどね。それでも「お金になるんやからいいやん」っていう意見には確かにそうですけど、誰よりも自信があるなら「100万円チャレンジ」でもいいですもんね。もっと爆益なるんちゃいますかね?

「1万円がいいんやん」という人がいるかもしれませんね。じゃあなんで「1万円」?と疑問です。「手軽だから」「たくさんの人が参加できるから」とかいう人が出てきそうですけど、損を助長するような仕組みの遊びには賛成しかねるし、もしそんな「チャレンジ」やりたいならそういうトレードする大会みたいなの沢山あると聞きました。それに出場すればいいと思いますね。より多くの人から賞賛を得られるでしょう。

自分の周りでもやってる人もいて、それをどうこういうつもりも権利ももちろんありません。ただこの間これで嫌な気持ちになったんでね。

まだ負けが込んでる人、勝ちきれてない人にはこんな雑音には耳を貸さずに自分のトレードの勉強をしてほしいなってそう思います。

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました