2023.1.9週のFXユーロ豪ドルをサイクル理論とチャネルでみる環境認識と考察

FX考察
スポンサーリンク

はいども!OGです(^^)/

2023.1.9週のFXユーロ豪ドルをサイクル理論とチャネルでみる環境認識と考察を始めたいと思います! ٩(.^ⅴ^.)و Let’s go!

75ema→赤線

200sma→青線

サイクル理論をもとに相場考察をしています。環境認識をして臨むことが大切だと多くの人に知ってもらいたいと思っています。

デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術

スポンサーリンク

週足で見るユーロ豪ドル

PC19本目とみています。

200smaに抑えられてMをつくっている形。

75emaとの間で少し揉むか。形的には上に上がってもおかしくないがMCボトムがPCボトムと重なりそう。その辺に注目しています。

ユーロ豪ドル MC(日足)②38本目or③新サイクル

MCは38本目か新サイクルか。

4HCの区切りが付いているということから弱いのをみてるとまだMCボトムではないのかというのが個人的な見方。なので38本目とみています。

長期MAふたつが下にあることから上昇トレンド中ですが、買いはそんなに強くないのかなという印象で少し揉むとみています。

もう一段下げがあるとみているので大きくは下目線。

ただ強い反発あるのなら新サイクルなのでその時は目線を変更したい。

ずっと使えるFXチャート分析の基本 シンプルなテクニカル分析による売買ポイントの見つけ方

ユーロ豪ドル 4HC(4時間足)13本目

4HCは13本目。サイクル前半です。

始まったばかりの4HCですがかなり弱い。まだ起点を割ってはいませんが割ると見ています。

大きく下げる目線です。

下目線。

ユーロ豪ドル チャネル考察

まだ下かな。

少し耐えそうですね。W付けることが出来るのかどうか。リボンの形に注目ですね。

FXのテクニカルを勉強するならこちら。

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました